一回目のコロナ予防接種

からだのこと

梅雨が実感できないけど、真夏の空ではないし中途半端だな。

やっと一回目のコロナワクチンの接種をしてきました。

最初の予約は8月中旬でした

接種券が送られてきたのは5月20日。当初は土・日だけの集団接種でした。

早速、予約サイトへアクセスすると予約できる日は8月14・15日

時間は15時半からだけでした。

仕方がないので8月14日の15時半を予約しました。

もっと遅い予約の友達もいて、こんなものかと思っていましたが

菅総理は7月中に高齢者の接種を終了するって・・・

どういうこと?

私の場合、1回目が8月で、2回目は9月なんですけど。

我が市は河野ワクチン担当大臣のお膝元。

特別扱いで早くなることは無いだろうけど、こんなに遅いって信じられない。

そう思っていたら、6月11日に市から連絡があり

21日から平日も接種することになったので、予約を取り直して下さい。とのこと

一日中、オットと私のスマホと家電で電話しまくり

夕方にやっと今日の予約が取れました。

なんだかねぇ。無駄な時間を使って損した気分。

東京の友達は6月中に2回目も終わるそうで、行政の格差を感じました。

効率よく接種できた

仕事を午後から休んで、徒歩とバスで接種会場へ向かいました。

その前にミスドで定番ランチ。

香る海老ぷりワンタン麺とドリンクバーとポン・デ・リング。

新しいドーナツや季節限定のドーナツが発売されても

私のナンバー1はポン・デ・リング! おいしかった♪

さて、14時の予約だったので10分前に接種会場の市役所に到着したら

もうかなりの人が並んでいました。

密じゃないの?と心配するも時間になると少しずつ列は進み

本人確認の後、簡単な問診。

何も問題がなければ、指定された番号の椅子に座り

その場へ接種する方が移動して来て、その場で接種。

その場で15分間の待機時間後、終了でした。

接種する人が移動して、される側は動かないので

特に高齢者にとっては、まごまごする人が出なくて効率良い方法だと思いました。

帰宅後はゆっくりしていました。

ひどい副反応が出るのは2回目だと言われているので

今のところ、少し接種したところが痛くなってきましたが

体調は悪くありません。

とりあえずの1回目ですが、少し安心しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました