「冷やし中華でいいよ」の「で」は決して使ってはいけない

食べること

しとしと雨降る梅雨ではないけれど、湿度が高い毎日です。

♪冷やし中華、始めましたぁ~~

なんて芸人さんが歌っていたメロディーが、頭の中で勝手に流れます。

あの芸人さん、最近見かけませんが・・・

やさしさのつもりが、仇になる

私もまだ仕事をしていて、オットと行き帰りも一緒なので

帰宅するとすぐに食事の支度で、最近歳をとったせいか疲れてやる気が出ません。

もともと料理は嫌いではないのになぁ。

スーパーで土曜日か日曜日に、1週間分の食材を調達します。

肉類、魚類、野菜や牛乳、卵、お菓子、その他もろもろ・・・

ひととおり買ってきて、だいたい定番メニューを作ります。

「今日は何にしようかな?」と私がつぶやくと

「カレーいいよ」とオットが答える。

」って何? 

そりゃ私の作るカレーは特別に凝ったカレーじゃなくて、

市販のルーを使うだけだけどさ、

それでも、材料を洗って切って、炒めて、煮込んで手間はかかるのだよ。

「いや、自分はカレーが好きだから」とオット。

それじゃぁ、カレー・・・じゃなくて、カレー・・・でしょっ!!

私がメニューに悩んでいたから、提案してあげただけなのに、

やさしさが仇になった感じ?

でもさ、カレーなら簡単だと思ってるよね?!

作らないことが、今の私には一番のごちそうなのです。

あぁ~外食したい!!

冷やし中華でいい?って聞いてみた

週の初めから作る気が無い。疲れているのだから仕方ない^^

だから聞いてみました。「 いい?」って。

もちろん「いいよ」との答え。・・・

夕飯に冷やし中華はやっぱり、ちょっと気が引ける。

冷凍してあった餃子も添えましたけど。

古い女としては、ダメですよね。

ネットで見つけた、「で」問題

同じ話題がネット記事になっていました。

若いご夫婦の間で我が家と同じやりとりがあったようで、

奥様が作られたのがこちらの画像。

あっぱれ!! です。

この画像に、麺が茹でてあってやさしい!

      具がいっぱ いあって凄い!

なんてコメントがたくさんありました。

時間になったら、ご飯を食べられるのは作ってくれる人がいるから。

どんなに手軽な料理でも、手がかかっているのです。

感謝していただきましょう!

今度オットが「カレー」って言ったら

レトルトカレーにでもしてあげましょうか?

お湯を沸かして温める手間がかかりますけど^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました