高齢者という響き

思うこと

本日めでたく65歳になりました。

本当にめでたいのか? 疑問ではありますが

晴れて高齢者の仲間入りです。

歳の節目に思うこと

0歳の私

 この世に誕生した65年前の今日は、

 私の両親は、もちろん喜んでくれたはずです。

10歳の私

 誕生日のプレゼントに心を奪われているだけで

 何も考えていなかったでしょう。

20歳の私

 まだ学生で、大人になった実感もさほどなく、10歳の頃と変わっていなかったかも^^

30歳の私

 子育ての真っ最中で、まさにお母さんを一生懸命していました。

40歳の私

 息子も中学生になり、自分の時間ができ、自分を見直して

 年齢を意識しすぎて、エステに通ったり洋服を買い漁ったり

 人生で一番ジタバタしていました。

50歳の私

 3年間の独身生活の後、再婚をした年で

 新築マンションへの引っ越し準備で、忙しくも楽しかった。

60歳の私

 特別支給の老齢厚生年金なんてわずかな年金をいただくようになり

 もしかして私って老人?と思い始めました。

そして65歳

 いろいろな手続き書類が送られてきて、

 コロナワクチンの予防接種も高齢者枠に入り

 どんどん精神的に老人化させられている感じがしています。

これから先をどう生きるか

70歳までは今の職場で働きます。

所得額が少ないので、年金額も少ない。

この5年間の年金をすべて預金しても不安でしかありません。

でもとにかく健康でいることが一番だと思うので

好きな運動は無理せず続けて体力維持に頑張ります。

このブログも5年続けたら、上手な文章が綴れるようになるのかしら?

まだまだ楽しいことを見つけて、「スーパーばあちゃんに、俺はなる!」

って、ルフィーかっ?

オットからのプレゼント

誕生日に何が欲しい? と少し前から聞かれていて、

ステイホームが続く生活では、オシャレとは距離ができてしまい

欲しいものが浮かばない。

先日、無印良品でスニーカーを買ったばかりだけれど

少し良い靴がいいかな?と思いこれを選びました。

chausser のTRAVEL SHOES

撥水レザーなので少しの雨ならへっちゃら。

トラベルシューズというだけあって、履き心地が良いらしい。

皮革なので、少しは高級感があるし

パンツはもちろん、スカートにも合いそう。

お出かけ用にすると、履く機会が少なくなるので

ちょっとそこまで・・・にも履いて行こう!

オットにはありがとう請求書をお渡ししました。^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました